世界にも誇れる横浜のデリヘルはれっきとした文化である

横浜のデリヘルといえば日本の中でも歴史あるエリアでもあり、過大評価しても世界にプッシュできるくらいのハイレベルであると言える

*

人気の横浜のデリヘルは世界基準でみると独創的

日本の中でも横浜のデリヘルでも海外旅行によくいける方も時間に余裕のある方は知っている大人の男の遊び。『性風俗』
文化や宗教、法律が違えばその国々特有の風俗事情があるものなのですが…横浜のデリヘルはまた日本の文化としてはかなり特徴的であり、ここでもやっぱりガラパゴスなんですよ。海外と日本のそれぞれの特徴をふまえて比較してみようと思います。

海外の風俗では

まず、一番の大きな違いとすれば海外は本番アリが前提なのです。ビックリすることに本番なしは日本だけなんです。
デリヘルを含める風俗は、日本で本番行為は完全なる法律違反でバレたら捕まっちゃいますが、海外では挿入を含むセックス自体がサービスとしてOKなのです。セックスをした分の対価を払う売春、これが合法なんです。

横浜のデリヘルを含む日本の風俗

日本では1985年、売春防止法が出来たため、売買春が法律で完全に禁じられているのです。もちろん、売春の斡旋、売春のための場所を提供したりすることも罰を科せられるのはご存知ですよね。
しかし、本番のないサービスが風俗として認められているのです。但し、国からの許可が必要になります。(警察に届出確認書を提出する必要があります)もちろん、許可が下りた店であっても本番行為が発覚すれば『売春防止法違反』として逮捕されてしまいますが。
そしてここからが本題。
ガラパゴスと呼ばれる理由はここにあります。
まず、色々なジャンルが存在し様々な形態のお店があること。
ファッションヘルスやピンサロ、ソープ、横浜にも多い店舗を構えないデリバリー型のデリヘル、ホテヘル。オナクラなんてのもありますよね。
また、ジャンルも本当にたくさんあります。
SMやM性感に特化したものから、人妻・熟女店、コスプレ・イメクラ、回春マッサージ、エステ、ぽっちゃり専門、ロリ系・・・
あげだしたらキリがないほどで、しかも横浜のデリヘルではこの中でも組み合わせも可能だったりして性に対して貪欲なのが浮き出てます。
というのも、本番をせずにいかにお客を満足させられるかというところからどんどん進化していったと考えられるのです。
セックスをせずに『ヌク』こととその時間を買うことで、女の子との2人だけの時間をいかに楽しむことが出来るかというのも横浜のデリヘルの魅力の一つでもあります。
横浜のデリヘルでは、少し変わった性癖の持ち主でも解消できるため、ストレスの解消も行えていることで性犯罪へのリスクも軽減されているというのも少なからずあるのではないかと言われています。
そんな独特の横浜のデリヘル事情に海外からは『とても献身的』な接客プレイに魅了される人も少なくないといいます。
店によってはそれってどうなの!?とツッコミたくなるような店もありますが、世界に誇れる日本独自のデリヘルのアングラ文化があるということは誇りに思えて仕方がないのです。
お洒落な街としても知られる地域でも横浜のデリヘル風俗情報のアンダーグラウンドなプレイにハマってみてください。

公開日:
最終更新日:2016/03/01